学生でお金借りるのはアコム|友達・親・彼女バレがないカードローン!

学生生活には出費がつきもの!色々と物入りです!
だからこそ、一時的にお金を借りたいな~と思うのもです。
そんな時は「アコム」をおススメします。

学生がアコムでお金借りる

この記事で分かること。
★アコムで本当に学生でもアコムで借り入れできるのか!
★一番気になる、親や学校にバレずに(内緒で)借りられるのか!

学生がアコムでお金を借りるなら、必ず役に立つ内容になっているので、ぜひ読んでみてください。

アコムの公式のサイトはこちらから!

学生でもお金は借りれる
▼アコム公式サイト▼

学生でもアコムでお金を借りられるのか!?

アコムは学生でも本当にお金が借りれるのと心配されている方いますよね!ですから、アコムの場合の「申し込みの資格」や「審査基準」をまず確認しましょう。

アコムは20歳以上で安定収入があれば申込み可能!

アコムの公式サイトには、、、

「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方は申込み可能」

と記載されています。

つまり、学生でも20歳以上で、アルバイトなどの安定収入さえあれば問題ありません。
普通、学生はアルバイトをしていますし、3年生以上であれば年齢もクリアでき申し込みOKです。

審査落ちになる場合は?

申込資格を満たしていても、融資のための審査があります。それを通過できるかどうかは気になるところです。

そこで、アコムの審査基準(基本的には、社会人も学生も同じです)から、どういった人が
審査に落ちるのか確認しましょう。

 🙄 安定した収入なし(月1回以上の収入がない場合)

アコムを利用するためには、バイトなどでの安定収入が必要です。月1回以上の給料があれば問題ないですよ。しかし、そのバイトの収入が不定期ですと、審査に落ちる確率が高まります。

それと、親からの仕送りなどは、収入とみなされないので注意が必要です。

 🙄 今まで「長期延滞」の経験がある

以下のような事で支払いを2ヶ月以上延滞すると、長期延滞として記録されます。

★クレジットカードの延滞(買い物・キャッシング)
★カードローンの延滞
★教育ローンの延滞
★スマホなどの携帯電話の定期的な支払いの延滞 ➡ 学生の場合はこれ要注意

アコムの審査では、あなたの信用情報を確認するので、長期延滞の記録があると融資の審査の通過は難しいかもしれません!

*ただ、「アコム」は、長期延滞の記録が残っていても、その延滞が解消されていれば、融資の審査対象となる場合がありますのでまずは申し込んでからの結果待ちですね!

 🙄 貸金会社からの借入れが多い!

主にクレジットカード会社とアコムのようなカードローン会社からの借り入れが多いと審査に落ちるケースがあります。この時ですが、借入とはキャッシングのようなローンの事でクレジットカードのショッピングは含みません。

借り入れ件数と借入総額が多くても通過は難しいですね。もちろん、アルバイト代の年収の3分の1を超えている場合も審査落ちを考えておいた方が良いでしょう。

 🙄 在籍確認がとれないケース

アコムの審査では勤務先への在籍確認が行われます。アコムの担当者が、あなたの勤務先に電話をかけて、本当に在籍しているかを確認するのが在籍確認です。必ず行われますので以下のようなことがないようにしましょう。

★実際はうそで勤めていなかった
★バイトをやめていた
★バイトを休職中、休暇中だった
(在籍確認の場所)
家庭教師のアルバイト ➡ 派遣元の会社
家族や親戚の仕事   ➡ その作業場

尚、在籍確認は、アコムなどの名前は電話では出さないので「バレる」と必要以上に心配することはありません。

学生って結局いくら借りれるの?

学生でもアコムでお金借りる!

アコムの場合、学生が借りれる限度額は、10万円、30万円、50万円のうちのいずれかです。

バイトなどの年収利用限度額
30万円以上10万円
90万円以上30万円
150万円以上50万円

ちなみに、50万円超の借り入れの場合は、バイトの収入が年収で200万円以上
稼いでいないと借りれないことになります。

親や学校などにバレずにアコムから借りれる?

アコムならばれずに安心

学生がアコムに申込むと、本人の連絡先や自宅の住所以外にやっかいな事が起こります。それは以下の事を聞かれるケースです。

★親の連絡先
★学校の名前
★親の名前、勤務先、収入など

特に、ひとり暮らしをしている学生の場合は、実家の連絡先を聞かれる場合が多いと思います。親の収入や学校名はあくまで参考情報ですので、聞かれないケースもあります。

一番の心配は、「親に連絡されるのか」ということだと思います。そこで、ここからは親や学校に知られずにアコムを利用する方法をお伝えします。

*どんなことがあっても学校への連絡はないので安心してください。

申し込み時の郵送を防ぐ方法

アコムには、ネット、電話、自動契約機などの様々な申し込み方法がありますが、ネットで申し込めば書類が郵送されてくることはありません。

審査時に自宅への電話を防ぐ方法

申し込みの時に、「固定電話を引いていない」と申告すると自宅への固定電話は防げます。

審査時にバイト先の電話を防ぐ方法

アコムのオペレーターに相談して、バイト実績がある証明書類(例:給与明細)を事前に提出することで電話がかかってこないことがあります。ようはあなたから事前に伝えることが大切です。

契約後の郵送を防ぐ方法

自動契約機(むじんくん)で申込み・契約し、むじんくんでカードを受け取りましょう。そうすることでローンカードが郵送されることはありません。

利用明細の郵送を防ぐ方法

アコムの利用明細は、ホームページ(会員ページ)からも確認できます。会員ページで明細を確認するように設定をわすれずにしておきましょう。

支払いの延滞書類などの郵送物を防ぐ防ぐ方法

こればかりは、延滞しないことが一番です。しかし、うっかりミスとかどうしても返済が難しい時もあるので、その場合は、あらかじめアコムに連絡し、「いつまでに支払います」と伝えておくことで郵送物は送られてこないでしょう。

無断で延滞してしまった場合は、まず登録している電話番号に連絡があるので(この場合は携帯の電話番号)、しっかりと相談することで、自宅、勤務先、実家に連絡されることはないでしょう。

「学生でお金借りるのはアコム」のまとめ

お金借りれる アコム

学生でも条件を満たせば、ちゃんとアコムからお金を借りれます。しかし、重要なポイントとして

★20歳以上でバイトなどの安定収入があること
★利用限度額があること(10万円、30万円、50万円のうちのいずれか)

をよく理解してアコムを利用していきましょう。

また、アコムからお金を借りていることがバレないようにすることも詳細にお伝えしました。

学生であるからこそ、節度をもってお金をあなた自身でしっかり管理したうえで上手にアコムを利用していきましょう。

学生でもお金は借りれる
▼アコム公式サイト▼