アコムで日曜日に借り入れできる!?土日しか時間ない人の借入テクニック!

急な出費は週末に限ってやってくる…そのような人も多いのではないでしょうか。
日曜日だとどこも休みでお金を借りることができない…。
その中で頼りになるのが大手消費者金融会社のアコムです。

アコムでは日曜日でも借り入れができるのです。土日しか時間のない人にアコムでの借り入れテクニックを紹介します。

↓↓↓ 日曜日に借り入れできる「アコム」

土日にアコムからお金を借りる方法は?

週末にアコムに申し込む

✨消費者金融会社の中でも最大手となるアコムは多彩な借り入れ方法を用意しています。

店頭での申し込みはもちろんなのですが、ネットや無人契約機、電話や郵送での申し込みができるようになっています。この中で郵送は時間がかかるので、即日融資をしてもらいたい場合にはそぐいません。

また、土日では店頭での窓口業務がありませんから、に使用日に借りたい場合は店頭も検討から外さなければいけません。そうなると、ネットや無人契約機、さらに電話ということになります。

電話の場合は店頭ではなく、受付専用の電話にかけるようになります。その際は夕方の18時までが即日対応で、それ以降は翌日の対応になります。それでも、ネットや無人契約機よりも直接会話しながらカードローンなどの融資の申し込みができるので、ネットの操作が面倒な人、無人契約機が近くにない人にとってはもっとも頼りになる存在といえるでしょう。

ただし、電話の即日対応といっても、対応が即日というだけで、融資が即日に行われるわけではありません。審査などが電話でもできるのですが、契約書のやりとりが必要になるので、結局郵送での申し込みと大差がありません。

そうなると、土曜日あるいは日曜日での借り入れとなると、実質的にはWEBでの申し込み無人契約機での申し込みの2択ということになります。

アコムのWEBでの申し込みを検討しよう!

土日しか時間のない会社勤めの人の場合は、ネットを利用してアコムの公式サイトから借り入れの申し込みをするといいでしょう。

これなら、平日も日曜日も関係ありません。ネットでの申し込みの場合は、申し込みフォームに記載事項を漏れなく打ち込みをして送信をするだけです。また、このとき本人確認書類をスマホなどで写メして、同じく申し込みフォームに添付して送ることになります。

普段からネットの操作に慣れている人でしたら、まったく操作に不安なく借り入れの申し込みができるでしょう。また、ネットの操作が不慣れな人でも、落ち着いてやれば特に問題なく申し込みができるはずです。

本人確認書類の添付方法も写メでの撮影方法から丁寧に説明書きがしてあるので特に迷うことなく、WEBで問題なく申し込みができます。いっぽうでWEBでの申し込みの場合は、いつ返事が来るか分らない点です。

審査に時間がかかる場合があって遅くなる場合もあるのですが、基本的に申し込み者は待つしかないので、その待ち時間が途方もなく長く感じるのです。その日のうちにお金を借りたいというのでしたら、まずは午前中のうちに借り入れの申し込みをするようにしましょう。そして、WEBでの初回の申し込みで、審査に通って借り入れOKとなると、即時の銀行振り込みとなります。

ただし、土日ですから、銀行によっては振り込みが翌営業日の週始めの月曜日になってしまいます。その点、楽天銀行の口座があれば、振り込みが即時に反映されるので便利です。

いつでもアコムのWEBでの借り入れの申し込みができるように、事前に楽天銀行の口座を持っておくと良いでしょう。楽天銀行の場合は土日や夜間であっても、振り込み業務が即刻行われるので、すぐにお金が欲しい人にとっては必須の口座なのです。
「楽天銀行」の画像検索結果

 

無人契約機を使っての借り入れの申し込み

アコムのむじんくん

アコムやアイフル、プロミス、レイクALSA、SMBCモビットといった大手消費者金融会社は、全国各地に無人契約機を設置しています。これは、消費者金融会社専用のATMにも利用されるものです。

24時間365日稼働している優れもので、消費者金融会社のローンカードがあればいつでもお金の出し入れができるのです。そして、借り入れの申し込みですが、いつでも申し込みが可能です。常にオペレータとオンラインで会話ができるので、申し込みも対話形式で行われます。

そのため何か問題が起こってもやり直しが利くので、確実に借り入れの申し込みができるメリットがあるのです。もちろん、審査に通るための属性の高さが必要になりますし、50万円以上の借り入れとなると収入を証明する書類が必要になるので事前に用意しておきましょう。

本人確認の書類も必要になります。収入証明書も運転免許証もスキャンできる装置があるのでそれで読み取ることで、アコムのセンターに送信することが可能です。時間にしても30分もかからないくらいで申し込みが終わります。

審査に通ればすぐにでも銀行振り込みが可能です。ここでも楽天銀行の口座があれば、即刻振り込みが可能なので、後はコンビニに行ってATMからお金を引き出すことができます。実際に対話形式で申し込むことができ、審査もその場で行い、即刻の融資となるので、急いでいるときは無人契約機での借り入れの申し込みがもっとも便利です。全国各地にあるので、事前にどこにあるのかは調べておくといいでしょう。

無人契約機での申し込みのときは、少なくとも21時までに申し込むようにしましょう。実際には21時までが即日融資できる期限となります。24時間稼働しているので申し込みはいつでもできるのですが、機械的な対応には時間制限があります。

そのため、物理的には20時半までに借り入れの申し込みを行っておく必要があります。審査もすぐに行ってくれるのですが、審査時間は30分はみておいたほうがいいので、それを考えると20時半までの申し込みが必須となります。時間が追ってくると、焦ってしまうので、できるだけ時間には余裕をもって借り入れの申し込みをするようにしたいものです。

注意点ですが、会社員の場合は職場への在籍確認が必要になります。所在が分ればいいので、本人がそこにいる必要はありません。しかし、そうなると、夜間の時間帯あるいは土日でも、職場に電話して人がいる必要があります。それが不可能な場合は、アコムのオペレータに対してその旨を説明するようにしましょう。それで免除してもらえるわけではありませんが、他の方法を模索してくれる場合があります。

WEBでの申し込み、無人契約機の申し込みのいずれでも、後日カードが自宅に郵送されます。自宅への郵送が家族にばれる恐れがある場合、事前に連絡しておけば、店頭渡しにも対応してくれるので、利用するとよいでしょう。

「アコムで日曜日に借り入れできる」のまとめ

 

アコムは、消費者金融会社の中でも最大手だけあって、テレビCMにもかなりの力を入れています。あらゆる番組のスポンサーになって抜群の知名度を誇っているのです。

借り入れのしやすさや審査基準も比較的緩やかなので、収入のある人でしたら、特に問題なく借り入れすることができるでしょう。

土日でも借り入れができるのは、急な出費が必要になったときに大きな助けとなります。そのためにもすぐにお金を引き出すことができるように、楽天銀行の口座開設を行っておくとよいです。ネット銀行の口座は何かと便利なので、楽天銀行の口座を持っておくと、あらゆる場面でおおいに助かることになるでしょう。

↓↓↓ 日曜日でも大丈夫、お金が借りれるアコム