【知らなきゃ損】お金を借りるならどこがいいか、状況別の選択がベスト!?

✨お金が必要だけど、手持ち資金がない…

手持ち資金がない

よくある話ですが、お金がなければ我慢するしかありません。しかし、どうしても必要なときがありますし、ここでお金を使っておくと後で相応のメリットがあるとわかっていると、無理をしてでもお金を工面したくなるものです。

そうなると、【お金を借りるならどこがいいか】、【お金を借りるという方法は】などが頭に浮かんできます。しかし、単にお金が必要と考えると、まずどうしたらいいのかが浮かんできません。ここでは、お金が必要になったとき、お金を借りるにはどうしたらいいのか、どういったところでお金を借りたらいいのかなど代表的な3つの状況で紹介していきます。

➀すぐにお金を借りるにはどこがいいか

すぐにお金が必要になった
お金を借りるとなると、すぐに思い浮かぶのは銀行だと思います。条件は「今すぐ」となると、銀行は少し敷居が高すぎるかもしれません。というのも、銀行の場合、通常のローンでもカードローンどちらでも、すぐに融資をしてくれないのです。不正融資を防止する関係で警察庁のデータベースにアクセスしなくてはいけません。照会情報を得るのが早くても翌日以降ということですから、お金をすぐに何とかして借りるというのは、銀行では不可能なのです。

そうなると、お金を早急に借りる方法としては、消費者金融会社が頭に浮かんできます。消費者金融会社=サラ金と考えている人も少なくないと思いますが(実は最近では大手銀行系の運営で安心なのですが)、イメージはともかく、すぐにお金を貸してくれるところということになれば、選択肢としては、消費者金融会社になるのは間違いありません。

↓↓↓即日対応ならこのカードローン
プロミス
プロミス

SMBCグループ
年率 :4.5~17.8%
限度額  : 最高500万円

(特長)
★最短1時間融資も可能!
★はじめての人は30日間無利息!
★50万円以下の借入なら原則収入証明の書類不要!
★プロミスATM・三井住友銀行ATMなら、手数料0円!
★WEB完結で契約!カードレスで郵送物なし
★土日の即日融資も可能

❤女性オペレーターご希望なら「プロミス レディースキャッシング」も!
レディース

➁誰にも知られずにお金借りるにはどこがいいか

バレずにお金を借りる

消費者金融会社にカードローンの申し込みをすると、契約書が郵送され、それでお金を借りようとしている(借りた)ことがバレてしまうことがあります。昨今の消費者金融会社も、社名がわからないように郵送するそうですが、それがまた逆に怪しいということでバレてしまうのです。それでは、誰にも知られずにお金を借りることができるのかということですが、郵送が嫌なら、営業所に行けば…ということになりますが、出入りするときに人に見られてしまうので、そこからバレないともかぎりません。

そこで、消費者金融会社の申し込み方法である「WEB完結」という方法を使うのです。これは、来店の必要もありませんし、郵送物が家に届くこともありません。すべてスマホかパソコン一台あれば申し込みが完了し、審査に通ればすぐにでも銀行口座にお金が振り込まれます。本人確認書類(運転免許証・パスポート)は写メをそのまま添付メールか、申し込みフォームから送信すればいいですし、カードレス契約ですから、後からカードを発行することができます。プロミスなどの大手消費者金融会社などはWEB完結での申し込みが可能なので、誰にも知られずに借りることができます。ただし、支払いが遅れると、督促状が自宅に届くのでそれには注意しましょう。

↓↓↓WEB完結ならこの2択

▼プロミスの公式サイト▼
3秒診断▼SMBCモビットの公式サイト▼
468x60 夏菜さん 静止

➂低金利でお金借りるのはどこがいいか

低金利でかりたいな~

お金を借りる場合については、消費者金融会社か銀行かの二通りの選択となります。お金はどこで借りてもお金の価値は変わりません。そうなると少しでも金利の低いところでお金を借りたほうが特です。

銀行と消費者金融会社を比べると銀行のほうがカードローンの金利は低く設定されています。少しでも低金利でお金を借りたい、返済を少しでも楽にしたい場合は、お金を消費者金融会社よりも銀行で借りるようにしたほうがいいでしょう。

例えば50万円程度の借り入れの場合、銀行では14.0%程度の金利が一般的です。いっぽうで消費者金融会社の年間の金利は17.0%~18.0%程度が一般的な相場となります。数%の違いですが、これをどう考えるかですが、短期間で返済するならそこまで心配は要らないでしょう。しかし、1年あるいは2年といった期間を使って返済する場合は、返済利息がかなり違ってきます。

金利が低いだけ返済が楽になる反面、審査が厳しくなりますが、できるだけ銀行カードローンを利用するようにしたほうがいいでしょう。

銀行のカードローンのメリット、デメリットは、、

銀行でお金借りたいな

銀行カードローンのメリットは、先述したように金利の低さです。いっぽうで、デメリットは審査が厳しいといったことで、属性の低い人は審査に通らない可能性が高いです。属性というのは、返済能力などを計る指標のようなものです。銀行ではこの返済能力を重視し、パートアルバイトや契約社員など、雇用契約が非正規雇用で収入の安定していない人、つまり属性が低い人にはお金を貸さない姿勢を取ってきたのです。これは、貸し倒れを極端に嫌う銀行の姿勢からくるもので、融資の原資が預金者から預かった大切なお金ということにも起因しています。

消費者金融のカードローンのメリット、デメリットは、、

プロミスでお金借りる

カードローンは消費者金融会社が開発したローンシステムがカードローンです。今ではすっかり定着したローンシステムであり、銀行カードローンと比べても消費者金融会社のカードローンシステムは使い勝手の面で一日の長があるといっていいでしょう。

大手消費者金融会社では、無人契約機などが全国津々浦々に設置してありますし、現在はカードレス、スマホがあればお金の借り入れができる仕組みが浸透しつつあります。お金の借りやすさという面では、銀行と違ってパートアルバイトといった属性の低い人もお金の借りやすさといった点もメリットと考えていいでしょう。

一方で消費者金融会社のカードローンのデメリットとなると、やはり金利の高さにあります。お金を貸すことでしか、利益を出すことができない消費者金融会社では、金利を高く設定するしかありません。それでも、利息制限法で決められている上限金利はもちろん守った上での金利設定となっています。

【お金を借りるならどこがいいか】のまとめ

フリーター、カードローンでお金借りれる

お金がすぐに必要だといった場合は消費者金融会社のカードローンがもっとも利用しやすいでしょう。クレジットカードのキャッシングを利用する方法もありますが、消費者金融会社のカードローン以上に高金利なのでおすすめできません。また、ショッピング枠と共通の枠を使っているので、使いすぎはショッピング枠を圧迫してしまいます。

消費者金融会社のカードローンも仕組みさえ知っておけば申し込んで30分以内の借り入れも可能です。また、時間があり、正規雇用など属性も申し分なければ銀行からお金を借りるのが金利の面でも、最も有利となるでしょう。すぐに必要なのか、金利を重視したいのか、やっぱり借りやすさなのかで、選択肢が大きく変わってくるのです。

↓↓↓即日にも対応!初めての方でも安心な大手カードローン
ユーザーおススメランキング

No1 「プロミス」
プロミス

SMBCグループ
年率   :4.5~17.8%
限度額  : 最高500万円
●最短1時間融資も可能!
●はじめての人は30日間無利息!
●50万円以下の借入なら原則収入証明の書類不要!
●プロミスATM・三井住友銀行ATMなら、手数料0円!
●WEB完結で契約!カードレスで郵送物なし
●土日の即日融資も可能

❤女性オペレーターご希望なら「プロミス レディースキャッシング」も!
レディース

No2 「アコム」

三菱UFJフィナンシャルグループ
年率    : 3.0~18.0%
限度額   : 最高800万円
●最短30分審査!即日融資も可能!
●はじめての方は最大30日間金利0円
●保証人・担保不要!
●来店不要!
●楽天銀行の口座をお持ちなら、24時間・365日最短1分で振込融資!
●はじめてのアコムでおなじみ。お金を即日振込で借りるならアコムもオススメ!

No3 「SMBCモビット」
300x250 オリコンバナー

SMBCグループ
年率 : 3.0~18.0%
限度額 : 最高800万円
●即日融資も可能! ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり
●WEB完結申込で電話連絡・郵送物なし!
●アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能!
●2018年オリコン顧客満足度ランキング「ノンバンクカードローン」第1位!

※SMBCモビットは無利息サービスがありません。

No4 「レイクALSA」

新生フィナンシャル株式会社
年率   : 4.5~18.0%
限度額 : 最高500万円
●Webで最短60分融資も可能! 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
●Webで申し込には初回契約翌日から60日間無利息期間適用、お借入れ額5万円まで180日間無利息期間適用
●保証人不要!無担保!
●お借入れ・ご返済のATM手数料0円!全国にあるコンビニATMを手数料なしで利用できます!

★プロミスのはじめての方へ★ 30日無利息でお金を借りれ可能。しかも、契約日ではなく、実際の借入日からのカウントで、無駄なく無利息期間の利用可能でお得です!