今すぐ15万必要|急にお金がいるあなたの4つの安全で確実な金策方法!

「15万が今すぐ必要」
というあなた!

お給料まで待てない人のための安全で確実な金策をお知らせします。

今すぐ15万必要なんだけど

15万は高額なバイトでもすぐになんとかなる金額ではありません。そんな時は、働いて稼ぐ以外にもお金を作る金策を考える必要があります。

今すぐ15万円が必要なあなたはここでご紹介する方法を検討してください。

今すぐ15万円必要な人の4つの金策

今すぐ15万円必要な時は以下のような4つの方法を検討しましょう。

確実性緊急度難易度
1カードローンで借りる
2クレジットカードで
キャッシング
3親や友達から借りる
4メルカリなどで売る

 

➀カードローンで15万借りる

カードローンを利用すれば、実は今すぐ15万円借りることが可能です。特に大手のカードローンがおススメです。

アコムやプロミスなど大手消費者金融なら安心で確実に最短即日融資に対応してくれて、申込から借入まで最短60分でキャッシングすることができます。

金利は銀行カードローンに比べると高いですが、銀行カードローンは、審査が厳しく融資まで時間が掛かりますので今すぐというわけにはいきません

大手カードローンの金利は以下のとおりです。

大手カードローン
金利(年)
プロミス
234x60
4.5%〜17.8%
アコム

3.0%〜18.0%
レイクALISA

4.5%〜18.0%
SMBCモビット
234x60 夏菜さん 静止
3.0%〜18.0%

上記の大手カードローン会社は、「30日間無利息」の無利息サービスがありますので上手に活用したいものです。もしあなたがお給料前に15万借り、そしてお給料ですべて返済した場合は金利が0円です。

無利息期間を利用した借り入れは、「プロミス」が一番お得です。30日間のカウントスタート日が15万の借入日になっています。その他のカードローンはカードローンの契約日です。その間がずれた場合日程的に損します。

▼プロミス公式サイト▼
468*60

女性の方は
▼プロミスレディース公式サイト▼
レディース

それができない場合は、金利を払う事になりますが、15万を30日、60日、90日、120日、150日、180日借りた場合の利息を見てみても、心配するほど高くないのがわかっていただけると思います。

借入日数カードローンの18%の金利の場合
30日(1か月)1,788円
60日(2か月)3,575円
90日(3か月)5,363円
120日(4カ月)7,151円
150日(5カ月)8,938円
180日(6か月)10,726円

 

➁クレジットカードで15万のキャッシングする

ご利用中のクレジットカードに、15万円分のキャッシング枠がある場合、今すぐコンビニのATMなどで現金を入手できます。

クレジットカードキャッシングなら審査なしですぐに借入ができますし、15万円借りる時の金利は基本的に年18.0%と大手カードローン会社と変わりません。

ただ、クレジットカードでのキャッシングは、無利息期間はないので、少しでもお得に借り入れしたい場合は無利息期間がある大手カードローンの方が損せずにお得です。

クレジットカードを持っていない、キャッシング枠が空いていないなどのの場合は、即日融資対応サービスの上記の大手カードローンが良いですね。

(クレカでキャッシングする方法)

  1. コンビニなどのATMで「お引き出し」を選択
  2. クレジットカードを挿入する
  3. 暗証番号を入力する
  4. 「お借入」を選択
  5. 返済方法を「1回払い」か「リボ払い」から選択
  6. 借入金額を入力する
  7. 現金を受け取る

*1回払いを選ぶ場合は、カードローンの方が無利息期間がありお得!!

 

➂親や友達から15万借りる

実は最も簡単でやりたくないのがこの借り方ではないでしょうか?親がお金をもっている場合なら良いですが、多くの人は親には借りたくない迷惑はかけられないと感じていますよね。また友達とのお金のやり取りは関係を崩す場合がありますので慎重に考えましょう。

しかし、即金性があるのは確かです。最終的な方法として検討しておくのが良いでしょう。

➂物を売って15万を作る

15万が必要な時には、あなたが持っている物をネット経由で換金化する方法もあります。

最近ではオークションやフリマアプリなどが人気です。但し、即金性には欠けますので時間的に余裕のある場合は検討しましょう。また、あなた自身でリサイクルショップに持ち込む方法もありますが、売上金額が下がってしまう場合がありますので注意が必要です。

ブランド物のバッグ、時計ならブランド専門の買取業者、スマホやタブレットなら白ロム専門の買取業者に持ち込んだ方が即金性に優れ、高値で売れる場合があるます。

【今すぐ15万必要】の4つの金策のまとめ!

今すぐ15万が必要な場合は、4つの方法があることをお伝えしました。

1. カードローンで借りる
2. クレジットカードでキャッシングする
3. 親や友達から借りる
4. 持っているものをメルカリなどで売る

あなたの置かれている状況や緊急度合いに合わせて、上手く15万円を借りるようにしましょう。確実に借りたいならカードローン、親に借りれるなら親から一時的に借入するなど。