『急いでお金が必要!』どうしても即日にお金を作りたい人の手段とは!

『急いで お金が 必要!』
例えば、今日中にお金を借りたい時ってありますよね!
急いで緊急にお金が必要な場合は、『カードローン』を利用するのが一番です。
カードローンでお金を急いで借りる
この記事はこんな人にオススメです!
✅本日か、明日には確実にお金を手に入れたい人!
✅定期的な仕事(バイト可)をしている成人した人で即日融資でお金を借りたい人

 

カードローンは、即日融資の対応サービスにとても慣れています。銀行などでも融資を申し込めますが、審査に時間がかかることも多く、急いでお金は必要な場合には向いていないです。

その点、『カードローン』は無担保・保証人なしでお金を借りられる個人向け融資で、多くの場合は大手銀行などの金融機関が運営しており安心で確実です。

今日中に現金を借りたい人にカードローンがオススメな理由をまとめます。

★即日融資サービスに対応している。
★夜中でもコンビニATMからキャッシングできる。
★無担保・保証人なしでお金を借りられる個人向け融資で審査が早い。
★無利息期間サービス(金利0円)も利用できる。
★アルバイト・パートでも借りられる。

『カードローン』を利用して今日中に融資を受ける場合には2つの方法があります。
 🙂 日中時間がある人は、、、▼
14時までに申込みが完了していれば、当日の15時までにあなたの銀行口座に融資が振り込みされます。

🙄 会社員で夜しか時間が作れない人はこちら▼

14時を過ぎてしまったときは、21時頃までに申し込み、お近くの無人契約機でカードを発行し、そのカードで当日中にコンビニなどのATMで融資が受けられます。

今すぐお金を借りたい人のオススメカードローンは!

即日融資でのおススメのカードローン会社はこちらになります。

「ユーザーおすすめランキング」

No1 「プロミス」
プロミス

SMBCグループ
年率   :4.5~17.8%
限度額  : 最高500万円
●最短1時間融資も可能!
●はじめての人は30日間無利息!
●50万円以下の借入なら原則収入証明の書類不要!
●プロミスATM・三井住友銀行ATMなら、手数料0円!
●WEB完結で契約!カードレスで郵送物なし
●土日の即日融資も可能

❤女性オペレーターご希望なら「プロミス レディースキャッシング」も!
レディース

No2 「アコム」

三菱UFJフィナンシャルグループ
年率    : 3.0~18.0%
限度額   : 最高800万円
●最短30分審査!即日融資も可能!
●はじめての方は最大30日間金利0円
●保証人・担保不要!
●来店不要!
●楽天銀行の口座をお持ちなら、24時間・365日最短1分で振込融資!
●はじめてのアコムでおなじみ。お金を即日振込で借りるならアコムもオススメ!

No3 「SMBCモビット」
300x250 オリコンバナー

SMBCグループ
年率 : 3.0~18.0%
限度額 : 最高800万円
●即日融資も可能! ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり
●WEB完結申込で電話連絡・郵送物なし!
●アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能!
●2018年オリコン顧客満足度ランキング「ノンバンクカードローン」第1位!

No4 「レイクALSA」

新生フィナンシャル株式会社
年率   : 4.5~18.0%
限度額 : 最高500万円
●最短60分融資も可能! 21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
●選べる2つの無利息サービス!
●保証人不要!無担保!
●お借入れ・ご返済のATM手数料0円!全国にあるコンビニATMを手数料なしで利用できます!

★プロミスのはじめての方へ★ 30日無利息でお金を借りれ可能。しかも、契約日ではなく、実際の借入日からのカウントで、無駄なく無利息期間の利用可能でお得です!

カードローン会社の自動契約機の最終稼働時間の一覧

カードローン会社
自動契約機の最終受付時刻

プロミス22時まで(一部店舗で21時まで)
アコム22時まで ※
モビット22時まで
レイク
ALISA
24時まで(土日は22時/第三日曜は19時まで)

カードローンで急いでお金が必要な時(即日融資)に必要なもの

ここでは、融資に必要な最低必要なものを(注意事項)をお伝えします。

PCやスマホでの申し込み

融資の審査を早めるためには、自宅などのスマホ・PCで申込み入力が最も手っ取り早いです。
申し込みには、住所、氏名、勤め先の住所などの情報を入力します。でも、便利な時代です。
誰とも会わずに融資の申し込みができます!

融資の申し込み時に事前に準備しておくもの

★免許証 または保険証・パスポート

★給与明細(50万円以上の融資の場合のみ)

お金を借りるのに必要な書類は、免許証だけです。もし、免許証が無ければ保険証やパスポートで代用できます。

但し、50万円以上の融資の場合は、給料明細などの収入を証明する書類が必要になることもあります。

カードローンで急いでお金が必要な時(即日融資)の流れ

カードローンでの融資の流れ

以下で、当日中にお金を借りたい場合の手順をお伝えします。

➀ PCやスマホからカードローン審査の申込み

カードローンの申し込みは、PCやスマホから行いましょう。カードローンの審査は仮審査からおこないます。まずは申込条件を満たしているかどうかですのですべて正確に伝えるようにしてください。

基本的な申し込み内容

*申込者本人について
*住居・家族について (自宅、住所等)
*勤務先について
*その他(他社での借入金額、希望借入額等)

 

➁ オペレーターから本人確認の連絡

カードローンの申し込み終了後、カードローン会社のオペレーターから申込み意思や在籍確認の電話がかかってきます。

どうしても電話確認が嫌だという場合は、書面(会社名が記載されている保険証、給与明細書)で勤務状況を確認できる場合がありますのであなたから電話にてお願いしてみましょう。

 

➂ 申請内容に基づき審査

申し込み内容に基づきカードローン会社が審査を行います。最近は、とても早く、1時間前後で審査完了です。

④審査結果の報告

メールもしくは電話にて審査結果があなたに連絡されます。

⑤融資の契約

融資契約の完了は郵送、FAX、自動契約機、WEBのいずれかで契約を行うことがほとんどです。

*尚、プロミスやSMBモビットは、『WEB完結』にてすべてが完結してローンカード発行や契約書の郵送を省くことができます。どうしても、自宅に郵送物が送られてくるのが心配な人は、プロミスかモビットを選択するのが良いでしょう。

*また、その他のカードローン会社では、ローンカード発行が必須です。ローンカードの受取り方法は、郵送もしくは自動契約機のいずれかとなります。

⑥.現金の受取り

現金の受取は、「銀行振込」または、コンビニなどの「提携ATM」で受取りのどちらかできます。

『急いでお金が必要』のまとめ

当日中にどうしても現金が手元に欲しい・融資を受けたい人は、銀行などの審査に時間がかかる金融機関ではなく、大手銀行が運営する『カードローン』を利用しましょう。

平日の14時までに申し込みができれば、あなたの指定の銀行に直接振込が行われます。会社員などで平日忙しい場合は、お近くのカードローン自動契約機でローンカードを発行して、コンビニなどの提携ATMでお金を引き出すのが便利です。

こちらのサイトでは、利用者にとって融資条件が幅が広い『プロミス』をオススメしていますが、ご自宅の近くに自動契約機がない場合は『アコム』なども併せて検討しても良いでしょう。

プロミス
プロミス

SMBCグループ
年率 :4.5~17.8%
限度額  : 最高500万円

(特長)
★最短1時間融資も可能!
★はじめての人は30日間無利息!
★50万円以下の借入なら原則収入証明の書類不要!
★プロミスATM・三井住友銀行ATMなら、手数料0円!
★WEB完結で契約!カードレスで郵送物なし
★土日の即日融資も可能

❤女性オペレーターご希望なら「プロミス レディースキャッシング」も!
レディース